こんな風に眠れたら

肺癌の定位放射線治療後10ヶ月で2回だけ 「こんな風に眠りにつけたら」 と思える日があった………
気管支の一部が殆ど潰れた状態の苦しさは味わってはいけない。
悪行が祟って何処吹く風と煙草なんぞを未だに吸い続けていると、必ずしんどい目に合うから注意するように………
死んでも構わんけど、苦しむのはヤダ
という摂理は成り立たない。
悪行が多いと必ず酷い目に合うんだからね!!!
そうでないと採算が合わない。
何の採算か?って?
地獄のですよ。

ははははははははははははははははははははははは。

今日は素直に眠れるか?
毎日、それだけを念じるようになってきた。

万歳!! ソヴィエト運動!!
万歳!! 行動委員会!!
万歳!! 反帝学評!!

た、たぶん、そう叫んで死ぬ。
決して、万歳カクマルとは言わない。
広い意味での同志すら裏切り、相手の人生をぐちゃぐちゃにした連中の犯罪は最後まで暴かれなければ死んだ気がしないだろう。

筆で 「くたばれ元カクマル」 なんて書いて、仏壇に捧げていたりして………
ええと、
何妙法連下痢下痢。

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク