広辞苑

みず‐まし【水増し】
①水を加えて、量を増すこと。「―酒」
②転じて、実質や規定の数量以上に見かけだけふやすこと。「予算の―」「―請求」
→みずまし‐しほん【水増し資本】

広辞苑 第七版 (C)2018 株式会社岩波書店

岩波書店を官僚たちが書き換えるのかな………
主語の少ない日本語の欠点????
水を加えて………誰がぁ?
見かけだけ増やす………誰がぁ?

我がマシン内の広辞苑は便利だ。
テキストさえ正常に打ってあれば、コントロール・キーの2回クリックで何時でも表示してくれる。
小さいネットワーク上では OS は………
だんだん OS が関係なくなる日が近い。
在ったり前で、儲からないものに力を注ぐ必要は何処にも無い。
現金も考えたら表示価格より銭が掛かる物を作る必要性が無い…………
キャッシュレスは、とどのつまり、隷属の完結なのかな?
隷属なんて、支配と被支配があるから意味があるのに、被支配だらけになると面白くもないし、自然科学的ではない。
セレブ達だけが現金で掛けられたりして……
『その現金、今ならポイントに替えられます!』
なんてキャンペーンで儲けて、システムクラッシュで隷属の真っ只中へ…………

ははははははははははははははははははははははは。

解放の歌は、悲しく奏でないと意味が無い。
自然科学的にならないような気がしないでもない………

経過報告:
ケホン、コホン、梶井基次郎に似ている。
????????
そんなわきゃなかろうがっ!!

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク