お誘いにウンザリし続けた人生をご存じか?

「障害者」 が銭になると近づいてきた政治屋さんがどれ程いるか………
明確な規定が無いところに必ず顔を出すのが宗教信者の特徴です。
警察互助会、
自衛隊慰安スナック、
スポーツ引退食いっぱぐれ馬鹿、(感動をありがとう?馬鹿じゃないッ!←私見です。)
そもそもスポーツに感動するぐらいだったら、中核派の週間プロレス新聞に感動した方が健康的ですよ。(ははは、カクマル的でしょ!?)
とにかく、
明確な記録とか肉的性能がある場所には来ない。
芸能界も 「芸」 で勝負せずに縁故になってしまう………気持ち悪い。
韓流のデパートでの馬鹿騒ぎみたいなものだ。

40年~50年前と何も変わらない………どうしてか?
「変わる」 ってのは、常にエネルギーを必要とするし、吉本隆明的な高度なインテリジェンスの逃げ場を用意しないと、「疲れた」 を補完してあげられない。
歳を経たからエエんだよ!? って、言ってあげられない。
東大闘争で疲れ切った転向組を癒やすには糸井重里さんはピッタシの役回りだった気がする。
いいね! 健常者って!
選べるし、歳のせいに出来るし、良く戦ったって自己満足出来るし、
敗北的前進って、馬鹿みたいに負け犬の遠吠え・敗戦を終戦と言い続けるのと同じ構造を維持できるし………
天皇家に生まれるより障害者として手帳を交付してもらった方が楽なのにィ………
言わなきゃ個人情報保護で誰にも解らない 【筈】 なのにィ………

ははははははははははははははははははははははは。

誤植は気にせずにお読み捨て下さい。たいして意味はありません。
暗喩との混同???
ははは。
そうかもしれん。

経過報告:
「しなきゃいけないこと」 をするエネルギーが沸いてこない。
気の遠くなるネット・ポイント・ゲームだけ、やる気がある・僕。
ケチ臭く、3千円前後の日用品はポイント・ゲームで2~3ヶ月掛けて揃えている。
ははは。
金沢弁で 『墓待つァ、なごー、なるぞいや!』

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク