イージスアシュアの有効性と貧乏人の憬れ

千人に一人ぐらい、所謂 【成功者】 なるものをデッチ上げて済ます時代はとっくに終わっている。
【差】 がないとやってられない人類の哀れさを出口ハナさんも感じた 【筈】 なんだけど………………
知性の差を 「暗喩」 と言うのかもしれない………………
だって、赤ちゃんに言うでしょ!
『あんよが上手!』
って………………
間違っても、
『暗喩が上手!』
なんて、言わないよねェ↓。デリダじゃあるまいし………………
哲学と文学に 【差】 を求める??あるいはデッチ上げる???ことをブルジョワ学のインテリジェンスってのかも知れない。
我慢して下さい。
「かも知れない論法」 は、匿名の特権です。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

あまた隠してシリアル隠さず?
まるでアドビだね。
絶滅危惧種モリサワ的とも言うかも知れない。

経過報告:
中枢神経の修復過程は苦痛を伴うらしい。
トイレで息むと咳が出まくっているけれど、その後、出切るとスッキラコンキンとしている。
周りが出会うと 身体の話か? あの世の話? になって来ている。
いいんですッ!
きっぱり言って置こう………………其処に僕は居ません………………
泣いてなんかいません………………神様と馬鹿笑いを永遠に繰り返すだけ?
ははは。
かも知れない。

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク