銭が全てだと思わせたくない資本家どもの思想

貧乏人が 【銭が全てだ】 と思うには現実があまりにも惨めなんだろう…………
で、
ヘーゲルは、屁が出そうなのを解って居て 『神様』 とか 『精神』 とかで、論理学を造り上げた気がする。
現代人にとっては、銭以外で他者に責任を取って貰う方法がなくなっているのに薄々感づいている………………
国家の為に命を捧げられる人間なんて、もうこの世にはいない。
恋愛ですら、天城峠は昔の夢に過ぎない。
復古趣味的な情念に付き合っていられる内は銭の苦労を知らない 【愚か者】 なんだ。
僕は、
インテリや亜インテリは、いまこそマルクスを超えて 【資本の論理】 を巨大論理学に押し上げなければならんと思うけど………………京大論理学………………西田なんかの明治の翻訳で論じるんじゃなくてさ………………明治の翻訳に敬意を払ってみせる姿は決してインテリのすることではないような気がする………………

ははははははははははははははははははははははははははははは。

全て疑え! 全て引っ繰り返せ! コタツ返しに救対の輪を!

貧乏人に徹底的に全ては銭だと解らせる運動を!
銭より大事な何かでは他者と共同出来る時代ではない!

全ては銭だ!

追記:
娘1を嫁に出した………………素敵なショータイムを比較的元気に過ごせたことに感謝している。運動不足で立っているのだけがキツかったぁ~。
ははは。
経過観察と銭の無さが反比例しているように感じるのは何故かなぁ~。
そうか!
健常者は障害者より動けるから銭がかかるんだ!!!!
僕の不随意運動は無料です。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク