論法は突き詰めるものではない

一寸の虫にも五歩の魂?
だっけ???
忘れたけれど………………

科学の世界じゃないんだから………………論法なんて宇宙は星の数ほど用意していると思うよ。

共産主義も革命的と頭に着けると革命的になる筈もなく………………
階級も 【感じられなくなったら】 → 階級形成論 になるの??????
世界を見渡せると信じて 「先進国世界同時革命」 なんて………………

僕は、革命のイマージュの貧困だと思っている。
センスの悪~~い・日本共産党の泥臭さも、若者と無理に一緒に動いても、急に訂正できないし、
中核派のレーニン主義的な党中央論もなんだか胡散臭い。
デモの太鼓の音がゲシュタポの行進に聞こえる。

僕は、言えることを書き表せる人は幸福なんだと思っている。
哀愁も書き表された哀愁は、なんとなく、胡散臭い。

罵倒し合い、言葉が出なくなった地平まで行こうではないか!
く、苦しいが、其処まで行こう! 論理は極北において、血反吐と出逢う

ははははははははははははははははははははははははははははは。

かくて、僕は、パソコンの電源を入れるのも辛いのに、
悪態派であることをお勧めする。
あくたがわ・易し・賞でも作ろう!!!!
ノーベル賞の権威を著しく傷付けて平気な顔をしている人達には、
もう2度と平和賞以外の賞も貰えなくなる気がする。

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク