悪態仮面

どう言う訳か? 量子コンピュータの研究で次のノーベル賞候補のことを考えていたんです。
旁らに 「ユダヤ人問題によせて」 を置きながら、ブランデーを啜り、ハイライトで一服していると、紙芝居を思い出していたんです。

なんでだろ?

悪態仮面は仮面を取ると顔がなかったりして………………
気持が エルゴ・済む だったりして………………

正義の味方?甘いなぁ~。

どうしようもない優しさを持ってしまうと人間は宗教を起てないとやってられなかった?????
僕は、宗教って現状維持派が跳ね上がりを抑制するために編み出した兵器だと思っています。
じゃから、
残酷になるし、強圧的だし、責任は取らないし………………

私有財産の廃止!!!
これが格差是正の究極の絞め技だと思うけど、
やりきれない現状を眼の前にすると 「宗教って、あってもエエかなぁ!?」
なんちゃって考えるものです。

あらゆる家賃制度の即時撤廃を!!!!
格差を是正??する唯一の道です。

最後まで現実と闘え!_? 一見カッコ良さげに懺悔のように見えますが、
他者にそれを期待して何になるのか?
僕には解りません。

最後まで懺悔を引き摺り、「そうだ!階級闘争だ!」
なんて思ったか?どうか? は知りませんが、
マルクスって実は物凄いイケズだったのかもしれません。

どれほどの青年が傷付いたか?
まあ、
資本の論理で権力に殺された人間の数とは比べものにならない程に少ないですけど………………

ははははははははははははははははははははははははははははは。

少数派でいいんです。
無理に多数を気取ると怪我をします。
こぢんまりと小さく纏まった方が効果がありますよ。
それっ!
針灸の針ですよ。

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中