小さな協力

英語翻訳 weblio に登録した。
の 【再生】 ボタンの速さに付いていくのに耳が慣れていない………………
ウィキペデアとか糞とかに対して、哲学の分野で庄田氏と小さな直し合戦をやっていた・僕。
まあ、
日蓮宗ほど悲惨な結果にはならなかった………………

よく 「何々の世界ではそうは言わない。」
なんてことを言われるけど、
そもそも 【何々の世界】 と、僕とは無縁なのだよ。

マルクスですら 読み方によっては 「宗派的にならざるを得ない」・部分 が確かに存在するんです。
あ、
さて、
【宗派的】 とは何か??????
宗派的な人々に 『おまえは宗派だ!』 なんつっても、通じません。
通じないことをする人のことを
蜂の武蔵か? ドンキホーティ? と言います。
鈍器包茎でありませんので、念のため。

僕は、
【何々の世界】 の人々は、さっさと 【何々の世界】 へ旅だって欲しいと考える立場なんです。
↑ しつこく、念のため。

平仮名でも片仮名でも漢字でもない表音文字としての革命の原図を示さなければ意味が御座いません。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

表音文字って! 概念そのものが 【変】 な西田哲学の子孫です。
弁証法的唯物論??????
弁証法そのものが違っているような気がしています。
ははは。
「気がしている」 だけで、他意は無いのですが………………
幽霊の正体見たり、解放派。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク