リア充

資を献げ………………

資を献げないから充実感が得られないんだよ………………

身を捨て、名を挙げ………………

この世の財を我が物とする究極の姿を描いた人物がマルクスだけだと言う気持ち悪さを感じている。
観念論に対しての唯物論という設定は何か変だ。
何が変なのか?
ギリシャ・フィロソフィの歴史をローマ字で追い掛けても何の意味も無いような気がする。
【歴史】 が違いすぎる。
日本人は個有の哲学(=これも誰?の造語だろうか?)を持ち得なかった?

お盆だから線香臭い哲学は、余計に御免被りたいけどね。
ポスト・モダンやデリダは、
【哲学で飯を喰う道】 を鮮明にしたような気がする。
容易にマルクス主義が日本に根付かない理由の一つになるだろう………………

バタイユ?????
あれは 糞・小便ばなし でお茶を濁したトロツキストのオルグ・ミスだと僕は思っている。
シモーヌは感性が豊かで、きっとバタイユの限界を見切ったと考えている。

あ、
さて、
マルクスほど懺悔をした人物は歴史上にいたのだろうか?

ははははははははははははははははははははははははははははは。

資を献げない不貞の輩(=国会議員であることを餌にしている連中)は、
絶対に 【さとり】 に近づけない。
小泉を批判しても、竹中の同じ穴の狢に過ぎない。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中