ミサイルは撃ち落としたら情報を消し去ることになる

昔々、名古屋の官憲に自家製のロケットを 【分析】 されたことがあります。
絶対に真似をしないで欲しいのですが………………

マーブルチョコの空き箱を3つと、鉛筆のアルミニウムのキャップを2つ用意します。
3つの内の一つは底を抜いて筒状にします。
残りの2つの内の一つは真ん中に2ミリの穴を空けます。
もう一つは6ミリの穴を空けます。
鉛筆のキャップは、一つだけ上部を切り落とし、2つを半田付けします。

マーブルチョコの空き箱は底を抜いたものを真ん中にして3つをプラモデル用の接着剤で止めます。これが1段目になります。
2段目と1段目は、花火の導火線を忍ばせて、着火時間を計測しておきます。

1段目と2段目には固形燃料を詰めます。
マッチの先端を挟みで切り取り(=削っては、燃料として不具合が生じます。)詰めておきます。

1段目の底は6ミリの処に綺麗にマッチの先端を並べて詰めます。
周りは脱脂綿で空気が漏れないように少し固めに詰めます。
燃焼時に圧力だけで、推力を得ます。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

あ、
さて、
どれ程威力があったでしょうか?

正確に落下点を計算して、出来れば網状のもので、掬い取れば、技術力が解るような気がしませんか?

ハッキングの醍醐味を知らない奴には、つまらない世界だと僕は思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中