涙が止まらなかった

何かの 【予言】 的な感性だと思っている。
尋常の涙ではなく、ポタポタと床に墜ちていた。
眼科へ行っても、今まで一度も 「正解」 は得られていない。
僕の左目は瞳が常時痙攣しており、不随意運動が眼に出ている状態なんだけど………………
流石に常時動く瞳なんかは誰も知るはずもなく、
覗き込むには僕に失礼なんだろうか?

涙を拭きながら用事だけはなんとか済ますことが出来た………………買い物と書類の納品………………納期は続くよ♪ 何処までも♪

1年に1回ぐらいだったのが2~3回に増えてきた。
恐いことにこの状態の後には必ず何百人か死ぬ事件か事故が起きる。
僕は自分の感性を観察してなんとか自然律的な法則を見付けられないかと藻掻いている。
観念論ではなく、 【的体験】 であることは言うまでもない。
(お断りと弁明『ソクラテス風の』:決して内的体験ではありません。)
不自由なバタイユのもじりを許してモジリアーニ………………

悲しさは連動する。

ああ、
神様! 仏様! 宇宙の意志様! 時間の空間性様!

人々が平安でありますように。次の元号が平安でありますように。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

ホワイターズからの警告であり、予言です。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中