kubuntu

kubuntu は、VM のツールも素直に入っていく………
GUI が基本の僕は、コマンド・ラインは極力使わない。
使っても、コピペできればそれにこしたことはない。
そもそも、VI の上でコピペが可能になったことすら、不思議で仕方がない。
トグロというのか? トグルというのか? 知らないけれど、
入力から抜け出る!? というユニックスの概念が飛んでしまっている気がする。
僕は、
主に HP ユニックスを触っていた………従って、マックの起動ボタンの横のボタンは、
C のリンカ? ビルド? にしか使ったことはない。
cc_ファイル・パスで、Finder というソフトウェアの上に実行ファイルが出来上がったものだ。
僕は、断っておくけれど、ジョブズが大嫌いだけど、マッキントッシュは大好きだ。
じゃから、
ジョブズが去った後の瞬間にアップルが福井の工場で組み立てたマシンを未だに大事に使っている。
改造だらけだけど、現行のマシンよりも銭を生み出している。
イラストレーター????? バージョン8で、KPT を使えば新しい物はいらない。
それに、
現場の環境に合わすために、妙なバージョン・ダウンをして悩むこともない。

はははははははははははははははははははははははは。

虚業は稼ぐのは大変なのよ。

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中