日本民族

えッ!?
赤尾敏さんのゴーストライターの手伝いをして、原稿用紙1枚5千円を貰ったことがあります。
正式に受けた人は某大学の国文学の教授になっています………………
僕は正式に受けた人がバイトで営業していたお洒落な喫茶店に入り浸って、中核派だった友人と透明のチェスで汗を流していました。40数年前、チェスなんて誰も知らんかった………………
池袋にありましたから、青解の連中は知りません………………

反対のことを大袈裟に書いて置けば、気持悪い動物の置物が飾ってある畳の上のベッドから了承を貰えました………………

【日本民族】 なんて事を言うと多分叱られたと思います。
『大和民族じゃ!馬鹿たれ!』 と言ったかもしれません。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

教授は優雅に老後で、僕は下流老人です。
まっ、いっか!
それが人生だし………………
それより、
申告が深刻だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中