おまえが日本人である証拠をみせろ!

「言説」 では駄目です………………
NHK のように膨大な国民の血の銭を使わないと証明は無理です。

割とキッパシ!

我が家は天草四郎の御殿医だったところまで遡って調べましたよ。
寺の過去帳だけでも2~3百万必要でした………………

満州生まれの満州育ちの我が親父殿が、
僕の 『養育費』 もろくに払わずにそんな調べをしていました。
【差別】 の壁は厚く、僕なんかが想像も出来ない世界だったらしいです。

障害者の息子を持って将来の夢を絶たれた男の悪趣味ですよ。

武士系ではない我が家は戦後、国鉄にも警察管にも役所にも入れませんでした。
『こんなことなら、徴用兵や徴兵兵ではなく志願兵にして貰えば良かった!』
なんて、言ってましたよ。

満鉄の主計部ですから、可愛がられたそうです。
でも、
戦争に負けて両手に一杯軍事物資を抱えて帰国したものだから、親戚にはありがたがられましたが、武士の家計の元日本兵の 【いじめ】 は、想像を絶するものだったらしいです。
おまけに息子が障害者だから、
『公家さんは血が濃くなるからこんな ひんがら眼 が産まれるんだ!』
なんてことを言われたらしいです。
(ひんがら眼=ロンパリ=斜視、ちなみにロンドンとパリは比較的近いのになんで?そういうのだろうと若い時に悩んだものです。ふぅ~。)

で、
我が家の名字の最初の文字は、古代の日本型漢字なんです………………
一部、台湾に痕跡があります。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

ローカルで、其処で生きたら、チャンコロもチョンコロも糞もない。
【國】 は、何の為にあるか?
答えなさい!

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中