曖昧さ回避

テレビのコールデン・タイムに 地上波で  NHK で、再放送すればエエのにぃ………………

この映画を 志願兵 だった 元将校 と観に行った・僕。
僕は基本的に 【いじわるにされた】 個体なので、
帰りの道すがら、喫茶店へ寄り、226事件の時の感想を聞いたんです………………

答え?? ご想像にお任せします。

映画の感想は?
何にも言ってくれませんでした。
日本が貧乏だった?時、農家で小作の三男坊の出世の道は志願しかなかったそうで………………
徴兵された兵と、志願兵の違いを詳しく訊いたのですが………………感情の違いです………………

祖国と母国の違いを延べよ!?

僕の義父(=実の母のおとこです) は、牧師さんで、世界を駆け回ったそうです。
発明家のけったいなおっさんでしたよ。
ポケットにはワルサーなんとかという拳銃を忍ばせていたそうです。
何処の国へ行っても例外扱いされ、ボディ・チェックは無かったそうです。
いい時代と言うか? なんと言うか?

ハレルヤ! を 「腹減るや!」 と言っても世界中誰も解らなかったそうです………………

ははははははははははははははははははははははははははははは。

僕の手のひらには、新幹線の通過と同時発砲しまくった拳銃の響きが残っています。
「警察に提出するくらいなら、××! 全弾撃ち尽くせ!」
だって………………

 

追記:
責任を曖昧課化して、お昼のワイド・ショーで微妙な発言を豊洲について語らせるのに、
いくら$ 使ったのかなぁ~。 ▲△建設………………

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中