秋風に揺らぐこの身の重さかな

一旦、床に寝ると起き上がるときに悲鳴をあげなければならなくなった………………
布団の上に座り、そこから立ち上がるのに物凄い重みを感じているんです。
存在のあえやかな重み………………

首の前の方が痛い………………口を開いて飯を喰うときもひと騒動している結婚記念日です。
褒めて!!
なんと34年間も連れ添っているのです。
お互いに顔を見合わせて 「ウップ!」 って、吹き出していました。
去年は、『今日は三十三回忌だね!?』 なんちゃって、地獄を見たので今年は大人しく花でも買ってこようと思ったらこのザマだ………………

存在の軽みは、他者の言うことで、テメエ自身は重くて仕方がねぇーや!

もう寝る。9時30分。健やかな老いた障害者です。
絶望????

ははははははははははははははははははははははははははははは。

豊洲に比べたら、大したことはないんです。
綺麗な整った未来に強欲を乗せようとして、コケてるだけでしょ?
市場がどーとか言う小さい問題ではなく、
爺さん達の 『強欲』 をどうやって沈静化させるかでしょ!?
新自由主義的に批判しても、前提が違っていたら話にならんでしょ。

前提は、うつくしい未来 ですよ!
うつくしい!

新・自由主義者どもの理屈に耳を貸してはいけません。
テメエの現状より、ジジイの強欲が前提ですよ。
僕はそれを、
瞬間芸・イリュージョンと詠んで、遊んでいます。

ああ、ハルシオンが効いてきた………………おしっこして来て、寝なくちゃ!

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中