歴史は物語ではない

確かにある流れを感じられる人と、そうではない人………………
物語にした方がたぶん………………心地良い????
美しい日本についても語れず♪ ただあなたとしばし右翼で♪

どうしても 【負】 を認めたくない気持が何かを解決出来ると考えるのだろうか?
残念ながら?僕には解らない。
かといって、
人類の歴史は階級闘争の歴史のように見える?
わけでもない。

【諾】 が嫌いな僕は、マルクスは哲学者で、なんで?経済学の方へ行っちゃったのか?の方が現実的なんですよ………………

現世の享楽を味わって。『こりゃあ、えらいこっちゃ!』 と懺悔してそうなったのか?
あるいは理路としてそうなるしか方法論が無かったのか?
65にもなって未だ疑問なんです。

現世での人間の解放を謳うと 【銭】 に行き当たるし、それは当たり前?なんでしょうか?
現世以外の有り様???
そんなことをスコラ的というわけではないように思っています。

『現世で救われないと永続革命になる』 なんて、馬鹿なことを考えてはいけません。
トロツキーだって、文学的な表現をしているだけで、実に現実主義者だったように思っています。
ただの1行も読んだことのない民青同盟員に消化器で白い粉を吹きかけられて、『トロツキスト排除!』 なんてやられてごらんなさい………………

きとんと哲学的(ブルジョワ学でも構わないから) に遣られるんだったら、別に結果としての暴力だから構わないけど………………

共労党の話をもっと聞いておけば良かった……………浜口に………………
我が親父は、テメエの兄貴の会社を労働運動で破壊したんです。
××金属 というのですが………………内灘闘争のさなかです。

 

×× 拝

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中