貧困な政治屋の頭脳

絶対的?貧困と、相対的?貧困について、考えていたんです。
相変わらず尻の施術痕は痛むんですが………………

何で? 権力側に寄り添うと 「馬鹿」 でいられるんでしょうか?
権力側に寄り添う考え方を持ったり、行動したりすると、自分が救われた気分になるのでしょうか?
気分が 「楽」 なだけで、地震雲は熊本のことを示しているわけではない・地球の意思を感じています。
『まぁ~だ、解らんか!馬鹿めッ!』 そう、地球は言っていますよ。
匿名の男の子の・僕? では、ありませんから、弾圧は壇蜜で勘弁してよ。

僕は、哲学の貧困と、貧困の哲学の両方を感じてしまうんです。
女性が 【男根的】 発想法の近代哲学に毒されてはいけませんよぉ………………
言い換えて、近代的信宗教的国家観に寄り添うのは気持悪いです。

遵主の教えも解らぬままに安住の地をこの世に求める????
不思議でならないんです。

【感性】 的な左翼は女性的なんですよ………………
それを、サンディカリズムなんて言われたら、堪ったものじゃないです。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

貧困・率? のことを言ってるわけではないのです。
政治屋の頭の 【貧困】 は、確実に現世の貧困に比例しているような気がしているんです。
困ったね。

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中