障害者はブローカーになろう!

働く障害者なんぞは、美しくない。
まあ、
電話だけで喰っていけるように育てなければいけない。
障害者の作った料理なんぞは恐ろしくて喰えない?の、かも、知れない。
クッキーだけの話ではないんだけど………………

なんとか仕事をしよう!? とか、就活で、100人以上の会社の罰金逃れを手伝ってはいけない。
【名前だけ貸す】 それも良く考えると解るけど、貸した方は何の得にもならない。
そもそも、
何かを他人と貸し借りして 得をするのは、貸した方であろうと借りた方であろうと悪人に決まっている。

僕は、障害者を延べ100人前後雇用したことがあるけれど、
僕も含んで、仕事をして収益を得るのは、右から左へ、左から右へ、流した部分だけだった。
つまり、
手作業や、
足作業や、
口作業(絵を描いたり、なんやかや…………)
肉体労働で健常者には敵わない。
パソコン入力も同じだ。
唯一、収益を見込めるのは 【素通り工賃】 部分だけだった。
経営の上手下手は、あまり関係無い。

子供が障害者なら、親はブローカーを実行できる資産を遺そう!
ブローカーの最大のコツは、
銭の切れの良さだ。
請求書が来たら締め日通りに払ってはいけない。前倒しで払おう!
どうせ、払わなければいけないのなら、手元に銭を残してはいけない。
銭に頼って、【甘く】 なるから………………
それと、
徹底的に仕事の全行程を視覚化することだ。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

ひっさしぶりで、です・ます調以外で文章を打つとスッキリするね。
もっと早く気付くべきだったと後悔しているんです。

G20 があれなもんで、こんなことしか書けないのよ。
賭けよ!
賭け!
賭け。

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中