嘱託の涙

全てが雇う側に有利に進んでいく………………
嘱託や非正規は、ルンペン・プロレタリアートなのかもしれない………………

【助けてやっている】 という意識は気持悪いんです。
社会的な 【富】 で・し・か・ない・銭を個の所有物だなんて………………

女衒の拡大版 を人材派遣会社だって!?………………嘘みたいな世界観。

僕は起業する前、沢山の会社に面接に出掛けましたよ。
殆どは 『嘱託ですけど』 です。
おまけに 「障害者」 は、国民年金支払い免除規定があったので、
『厚生年金は必要無いでしょ? あなたにとってその方が引かれないから得ですよ。』
なんですよ………………

嘱託の悲哀は、新入社員歓迎会から始まるんです。
仕方がないから出席すると、二次会は個人負担ですって!
社員旅行も声すら掛かりませんでした。
障害者が同行すると面倒だからです。
『女を買いに行くにも余計な神経を使わにゃいかん。』
さる大手会社の部長の実際の言葉です。

厚生年金25年を10年にすると、魔のサイクルの途中型になります。
まあ、
2代目、3代目にとって 【楽に経営】 の方に舵を切るのは先代の意志なのかなぁ???

でね、
僕が起業しても、銀行は仕事の将来性に銭は貸しません。
同じ条件ならば、もちろん健常者です。2千万円ぐらい資産が多いと少しだけ考えた振りをしてくれますよ。
5千万円なら根抵当権設定で、1千万は仕方なく貸してくれる。
それが、日本の 【ぼったくり経済成長】 の中身です。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

長い間、労組とかにいた人には容易に理解出来ないと思いますよ。
頑張れ!
労組!
でもね、

累積呪詛は
いつか
大爆発します。

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中