負けた國の個の成立

【人】 にしておけば、七面倒な民主主義のルールを回避して、簡単に美しい國が戻って来るらしい………………???
國、県、市………………制度でテメエを縛って、マゾヒスト天国のような気がするんです。

「さして問題ではない」→『だったら変える必要が何処にある』
そういう図式では駄目なんですよ。

駄目になった=個人主義のせいだ=朝鮮人が悪い=ついでに共産主義は間違っている
こういう数式を
親方日の丸・胡座の数式と言うのですが………………
まあ、
そっちの方が 「楽」 ですけどね。

そもそも、日本に不時着したイングランドの退役軍人の台詞を訳せなかった警察管………………
まあ、普通の英語だったら合格なんですが………………

『なんで? 戦勝国の俺が日本人なんかに取り調べを受けにゃあ、ならんのだ!』
と、
叫んでおいでました………………
『友軍(アメリカ軍) のヘリはまだ到着しないのか!』
とも………………

あのフランスでも、テロの一つぐらいで、簡単に個が 【みんな】 になってしまうのですよ。
すぐに戻りましたけど………………

僕の叫びはこうです↓

差別し続けられて、歳をとったら健常者と一緒かよ!

哲学の心臓は人民である。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

逆転の発想も必要かと………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中