貧乏人の小銭集めと水冷が正しいのか?どうか?

サウジ・ショックが近いらしい………………
日経新聞だけ読んでいてはそういう風な思考に偏ってしまうんです。
僕は、前進と赤旗にこってますけど………………

財務官僚は頭がエエとされていますから、そろそろ新幹線ジジイが増えそうなのを理論的に理解出来ています。
つまり、貧乏人の小銭集めは 【國】 を最低限成立させるのには限界が来ているのです。
日本はヨーロッパの元祖みたいなギリシャではありませんから、西洋人には救って貰えません。
そういうことを 【理解】 しているのです。
でも、その 【理解】 は、既に隷属の報酬を約策されている 年寄りの欲 には敵わないのだろうと思います。戦前のように……………………

明治から昭和に至るみたいなのんびりした時間軸は赦されないのだと思います。
とにかく、
一気にマルクスが描いたような世界が現実化しているように思うのです。
時代の制約は、階級という 牧歌的なスコラ的な 【概念】 で括るしか方法論がなかったような気がします。
僕はスコラ的なあり方が悪いとは思っていません。
スコラ的である他者が嫌いだったら、そこから引っ張り出せばエエんです。
出来るものならば、ですが。
組織論を装った組織論は血をみるんです。ただそれだけです。
万国の労働者、団結せよ! と、叫べる人はインテリですよ。しかも中途半端な………………
僕は、
インターネットが 【我欲】 に走らずに、全ての人類の知識を追い掛けられるものになると思っていました。高い銭を出して、書籍を集めなくても、本棚に本を積み重ねて、持ち主が亡くなったら売られなくても済む………………
今でも、全てのコンテンツを無料にせよ! と、思っています。
グラハム・ベルの遺言は、『通信で儲けてはいけない』 でしたし、アインシュタインは、核兵器を嫌いました。ノーベルは懺悔の末に遺言を遺しました。

自民党がどんなに失敗しても何時の間にか許されてしまう………………??
民主党だったら、散々コケにされてお終い………………??

僕はそういう発想の仕方がよく解りません。
人体無き隷属………………ビジネスという言葉に欺されて人生を失っていく若者達………………
他人を 【使えない奴】 といって切り捨てるのを手伝う爺婆の 【あ~あ、駄目だこりゃ・路線】??
僕は子供が大好きなんです。
ですから、バブルとかゆとりとかと言う言い方は嫌いです。
団塊???? それとは別なんですよ。

節操なき世界

ううん………………不思議です。

これより下に貧乏を造るな!

僕の遺言です。
呪いでもあります。

少しはだまっ テロ ですか?
テロテロテロテロテロ………………間違えた!
テケテケテケテケ………………エレキ・ギターの音を
♪テロテロテロテロテロ♪ にしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中