うつくしいじがとせんご

ぜんぶをちゅうごくにえいきょうされないひらがなでかいていこうとけっしんしたりして………………
さいたはなはちってあたりまえで
ちらなかったら
うつくしくはありません
なにかのためにちったら
せっかく個を集団就職でつくりあげたのに
みずのあわになります
家父長制度のちゅうとはんぱな
投げだしによって、子の相続が司法書士会で議論された時、
僕は友人と袂を分かってしまいました。
妾の子は子で、別個の制度があるべきで、制度として日本の風土に合わないのが子の均等相続です。
まあ、
その辺は、お勉強して下さい。僕は、もうじき卒業ですから………………
黒田が 【近代的抽象的孤立的自我】 と異様に難しく言いたかったことのような気がします。
まあ、
普通のアカデミズムに受け入れられない人と言うのは、オウムのように自分たちだけの言葉で他者を圧倒しようとします。
どめくら?は、それなりの発想しか出来ないものです。お気を付けあそべ。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

漢字で中国が嫌いになっても、しゃーないと思う・僕。
ro-maji de subete wo kakou kana? あれっ?

自然に散る植物に自分を重ねては、津田半左衛門が泣きます。
津田半左衛門? ははは。故郷ではそう呼ぶ人の事です。
たぶん、
ネットで調べても解りません。
(僕の書いていることを精査?したら、類推できますよ。)
何の為にも散るのは良くはありません。
たかが国家のために一度っきりの人生を捨てるな!
あっと、人生=個の特異点という意味ではありません。難しいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中