銭にならない金属

コバルトまでは取り扱ったことがあるんです。
ナトリウムもあります。
ナトリウムは油の中に沈めて、計算式で重さを割り出して取引していましたよ。
コバルトは、樹脂で固めて………………

こういう話を昔ホームレスだった人にすると、
「辞めてくれ!どんな仕事でも無いよりはましなんだ。」
と言って、たしなめられます。
まあ、
普通にホームレスが被爆性の癌で沢山死んでいきましたよ。
僕は、
ホームレスから金属を買い取るときに、非常な罪の意識を感じたものです。

金属の取引も、ジブリとなると逆の費用が発生します。
放射性物質も非鉄の一種です。
元素記号表で放射性物質に限りなく近い金属の相場を見ていると、色んなことが見えるんです。

ベント?
どうやって実行したのでしょうか?
現場へ出向いて大ハンマーでバルブを壊すか、自爆装置で破壊するか?
しかないでしょうね。
水素爆発まで怪しいと思いませんか?
僕は水素爆発は、自然に水素が充満して起こったとは思っていません。
そもそも、ガスが充満して爆発する構造ではなかった筈です。
なぜ?
そんなことが言えるのか?ですって !!

ははははははははははははははははははははははははははははは。

コピーのバイトに、非鉄の引き取りのついでに僕を雇ったのは、だれだ!?

追記:
非鉄屋で、写植屋だったって、恐いことなんですよ。
ちなみに原発の広告で新聞の全15段を製作したのは、僕です。
ははは。
地方紙ですけど、ルモンドと同じくらい発行部数がありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中