科学や電気的な世界が好きな人が原発を否定してはいけない風潮を風評という。

僕は少なくとも少し前までは 【システム屋】 だったのですが、なんと言うか?風当たりが強い存在だったらしく(=自分では解りません。)、ある種の人達からは疎まれていました。
で、
或る時、今のソフトバンクの前身の会社の営業マンに注意されたことがあります。
別に電子的な世界は系統的に学習したことはないのですが、顧客の質問や注文に専門家を出し抜いて即座に答えてしまう 「癖」 があったのです。
で、
営業マンが
『なぜ?そんなにすぐに答えがわかるのですか?』
って訊くので、
「はぁ!?なんとなく感じるから言っているだけで、考えてはいません。直感かな?」
なんて、答えると、
『実は………………それが一番困るんです。』
と、きっぱり言われました。
インターネットが有線放送から分離されていく過程での話です。
その営業マンは、我が家へ来るときに自動車を我が家からかなり離れた場所に駐車していました。
営業マンが
『お手柔らかに!』
と言って、帰った後に我が家の前を社名の入っていないライントバンが2台、猛スピードで駆け抜けて行きました。たしか………………ディオンの………………
もう少しでお向かいさんの小さな子供が跳ねられるところでした………………
FreeBSD で、NTT のマスカレードや、絶対ルートを探っているような時期です。
32キロバイトで、A4 カラーのチラシを遠隔で DSL ファイルからイメージセッターで、分版(=ぶんぱん)出力していた頃です。
ADSL ではございません。

出来てしまうんだから、しょーがねぇ、だろうがッ!

と言うのが、僕の気持ちです。
ど素人のまま幕を引くのも一興でしょ !!

ははははははははははははははははははははははははははははは。

放射能を消す技術が確立してから原発推進してはいかがかな?
ははは。
その頃には原子力以外の有効性が出て来そうです。

風評というのは、
行政や電力会社の信用度の問題も大きいような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中