共謀罪

2015_11_27

今日もデビアン。
デビアンを使えるレベルに持って行くには、どうしても安定版ではダメみたいだ。
でも、VNware の上では仕方がない?
メモリー設定をホスト側がかろうじて動く程度にしている。
恐ろしいことに、ゲストのパスワードさえ解ればホストのファイルはどうにでもなる。
なぜ?必要か?
ですって !!
手っ取り早く顧客のマシンで、全てデビアンが起動する USB を作るため、最小限で最速で何処まで出来るかをやっている。
客先で USB を刺して、瞬間的にデビアンを起動しアパッチで、遠隔から操作する。
遠隔は持ち込んだタブレットで十分………
ファイルだけ取り出して、あとはマシンの故障ですと、キッパリと答え、逃げる。
インストール・ディスクからWindowsをインストールして、修理する料金は、僕とは関係ない。
マシンを修理するのはメーカーの責任。
その昔、マックのメンテナンスで、各顧客毎のシステムファルダCD を持ち歩いていた・僕。
マックは、システムフォルダを 「バサッ」 って、上書きすると修理はお終いだった。
OSX も Windows も、進化?したのやら、退化したのやら。
ネットに繋がなかったら、マシンの寿命は15年は大丈夫だ。

ここ2〜3日、次の曲が頭から離れないんだけど………菊池さんの判決と関係あるのかな?

なんだと思う?

僕クラスになるとシナリオが見えたりもするんだ。
僕は、ストルーマン君が大好きなのかもしれない。

ははははははははははははははははははははは。

下流老人は活躍しない。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク