専門家に訊いても解らないことを即座に答える=故にお前は怪しい奴だ?

僕は 『違う!』 と心の中で叫んでいる。
問題は 【最初の訊き方】 に殆ど理由が潜んでいる。

ちょっとだけ立ち止まって、自分の行為に耳を傾けて貰いたいと、
せつに願っている。

僕は、文学的にイマージュを組み上げている………………もの凄いスピードかどうかは比べた事が無いので解らない。

メールの質問には、結線(接続先が存在する) を思い浮かべる。
DVD が出てこない? 即座に機械の根本的な構造をイマージュする。
『こんな薄い媒体で、少し歪んだ DVD (籠売り) を入れたら………………。』
そう、イマージュするんだ。

メーカーは、ちっとも悪くない。
ただ、メーカーも 【制度病】 で、シーンを想像する能力が限定されているような気がする。

僕の 「心配」 なんて、関係無いのかなぁ………………

悲しくなっている。
まあ、
スキル・ハザードに陥って、精神病にならないように願っている。

頑張れ!
若者よ!
僕だって、
もうすぐ65歳だ!
数字的には………………

自死は最大の自尊心の否定だよ。
死ぬな!

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中