PDFに対する間違ったセキュリティ対策で泣いている

どう言ったらいいか?
解らないで困っている………………
明確に明らかにロジック・エラーなのに解らないものは外く………………
8芯の1本の 「抵抗値」 が違っている。
泣きそうになった。

古いアクロバットで作ったものは駄目で、それをアクロバットで開き直すと通る………………
面倒だから自動車を走らせ、USB を届ける………………何をやってるんだか解らない。

コピペ不可能な PDF の作り方を教えてくれ、という質問が4カ所ぐらいから来た………………
高解像度の GPEG にしなさいと言うのも面倒だから、顧客にアドビの契約をしてもらう………………
980円/月額 だから、楽ですよ! って………………
可変データー?というか相手も触れるデーター………………ベクター・データーとも言う。
もちろん 『相手のマシンのフォント一覧表は貰ってある』………………
【そんなことしたら、相手にデーターを盗まれるやん!?】
ははははは。
盗まれるようなものは作ってもしゃーないやんけ! と、僕。
そもそも 【他人の作ったデーターを触って、銭をくれない奴】 なんかを信用してはいけない。

僕は相手がソフトを持っていて、プリンターがあるならば、色味の調整をしてあげることにしている。
『どうぞ、好きなだけプリントアウトして下さい。その代わり直しがあったら最終データーを文字のアウトライン化をしないで、戻して下さい。責任はあなたです。』
そう告げる。
成果物と相手のプリンターから出たものとの色味の違いは、我慢して貰う。
印刷代の安さで吊り上げて、デザイン代を後から請求するやり方は、

隷属の報酬をぶら下げておいて、
後から尻を捲る方法論と同じだ。

走ったら人参をあげるよ。
走ったけど人参は腐っているよ。

の世界観………………
非正規でもまとまな仕事が出来ると言うのは、どうもおかしい。
自分が 【そうでありたく無い存在】 に他人を陥れる人は政治家に向かない。

革命も
反革命も
イメージが貧困すぎる。

ははははははははははははははははははははははははははははは。

そんな気がした。

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中