反抗したり戦った記録も証言者も一向に出てこない=歴史。と言う。

歴史に根拠を求める根性そのものが腐っている。
歴史には根拠なんぞは有り得ない。
もの言わぬ 「なんとか現状を維持したい腐った根性」 は、ビッグデータにならないし、デジタル化出来ない。
僕は、デジタル化出来ない物は切り捨てる………………

僕は、自虐も糞も無く、この耳で親父から聞いた話しか信用しない。
男性的な 「戦争」 と言うのは軍内部の 性の制御 がなければ奴隷を上手く使いこなせない。
「生」 の制御をしたのが 「自衛」 という不可思議な論理で、兵器を持ったら地域を制圧できるという原則は、機動隊に 「占領」 された安田講堂ではっきり解る。
革命軍のなかの 「性の制御」 なんて語ると、面白いんだから♪
戦時中に 「上から目線」 で・し・か・経験出来なかった嘘つき共 の肩を担いで貧乏人がどうしようと言うのか?
さっぱり解らない。

施政者の側に居た人達の子孫の 「歴史認識」 は、奴隷の側に 「実体験」 と一致する筈も無く、生き延びたのには 「理由」 があり、
恥ずかしい事は無かったことにする というのに乗せられて、明るく前向きに原子力の力で先進国………………アメリカ人は日本人なんて、ごく一部の民主的な輩しか人間とは見ていないと思っている。
僕たちは 「黄色い猿」 で・し・か・ない。
それは、差別を感じる豊かな感性でしか認識出来ない。残念でした。

彼が、何を代表しているのか?

見極めよう!

ははははははははははははははははははははははははははははは。

政治家は、テメエの銭しか代表していないように見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク