アンネ・フランクからサラ・コフマンへ。

僕は、アンネ・フランクにこだわっている限り、馬鹿だと思う。
馬鹿は、馬鹿なりの利用法しかなく、
それは、仕方の無いことだ。
ダウン症を 「馬鹿」 だと思っている根性が腐ってしまっていることに気付かない。

ジョルジュ・バタイユの翻訳を澁澤訳で・し・か・読まない・馬鹿………………

僕は、三島や澁澤が基本的に 「誤解」 しているように思えている。
「ニーチェ」 と言う 「署名」 も、何を担保しているのか?
僕には解らない。

肉体の究極の 「美」 を 「感じようとすると」 「死」 と直結する。
其処を避けようとする処・に・し・か・『哲学』 は、活字化出来ない。

はははははははははははははははははははははははははは。

理解し得るのは、少数派で、し・か・な・い。

風邪が 「クラリスロマイシン錠200mg」 で、治ってきた………………
医師でない者が、医師に意思表示出来るほど、社会は甘くないィィ ↓。

日共・左派の現実性は、障害を持つ子に 「財産」 を勝ち取る、
という、
いわば、社会を完全に信用しないというのに根ざしている。
僕は、
『階級意識』 とは、社会を信用しないことだと思っている。
今の人々は、基本が違っているように思う。

ウクライナで、今頃??今更??
レーニンの像が倒される。

チェルノ・ブイリは、どうなるのだろうね?

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク