Fedora19は、swap 領域の設定を間違えると遅いィ。

USB へインストールするのは簡単だけど、
16ギガのUSBでは、止めておいた方がエエ。

頭から 「注意」 されてしまい、非常に面倒な事になる。
動作が遅い………

どうもUSBの性能差は、大きいような気がするぅ。
UBUNTU は、13辺りから、USBから起動する場合、実機のメモリを使用しに出掛けるみたいだ………

ははははははははははははははははははははははははははは。

そうとう、暇人。イマジン♪ オールど♪ あは/はぁん♪

日本語の扱いは、VINEがよろしいようなので、
今度、性能のエエUSBが転がり込んで来たら、再挑戦する。

CUI!!!! 御冗談は止めてね。
暇でも、絶対にしない。

KDE と gnome が立ち上げられて、便利だけど………

僕みたいな、定年退職暇人おっさんを人柱にしないと、
OSに未来は無い。

やっぱ、
マイクロソフトかなぁ〜〜〜、って、思える。
マック?
新しいのが欲しいのッ!

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク