1週間に1回は非常用ディーゼル発電機は起動テストをしなければいけないんです。何処にも書いてないんです。

4分30秒ルール、というのは、地震で揺れたら非常用発電機が起動して、炉心を抜くまでの時間のルールですぅ………………一寸、質問されたものでしてね。
圧力調整ドーナッツが壊れた、というのは、
僕のところへ 「弟子」 からメールが届き、知っただけです。
『弟子からメール』 って、書くと、ハッカーだと怪しまれないでしょ!

ベントも、どういう風に 「実行」 出来たか?
書かなければいけないでしょうか?
電気的にコントロール可能だった。って、考えてないでしょうね?
まさかね。
僕は、大ハンマーで叩いて、抜いた姿が見えて仕方がないのです。
じゃないと、英雄でもなんでもないじゃないですか!

ドーナッツの形成物質も、手抜きで、本来18-8でなければならない 「筈」 なのに、13クロムであったり、溶接の手抜きであったり、そもそも製造者や設計者は関係ないかもしれなく、購入した材料にも品質保証制度がなかった時代ですよ!
手を抜かない筈がない。

圧力調整ドーナッツの中の水も、1ヶ月に1回は交換し、「汚染トリチウム水」 は、薄めて、人間が図り知ることの出来る範囲の薄さにして、海へ普通に流すのが常識!?だったでしょ?
それも手抜きで、ずうーっと実行していなかったら、科学的データも糞もないでしょ!?

きっちりマニュアルどおり実行するようになるように、じっと見つめましょう!

オプチミックな悪党達と同じレベルでは駄目です。
みんなで、ハッカーになりましょう!

ずっと反対だった、と言うのは何のアリバイにもなりません。
それはそれとしての 「意味」 しかありません。

地下水???

はははははははははははははははははははははははははははははは。

「嘘」 でしょ?

怖い!

と、思っても、エエイ、銭のためじゃ!。って、世界は終わらせましょうよ。

女房殿の病院へ、自動車の運転を再稼動した、僕。
あぶないよぉー。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク