民主党と結託したのは、単なる作戦の筈だ。増税なんて、官僚の我儘ですよ・それを法律じゃから守ったら菅と一緒になってしまう自民党。

民主党に嫌気が刺したのは、別に政権担当能力がどーの、こーのではないのだ。

徹底的に官僚と(特に財務省) 戦う気も無ければ、能力も、反竹中の経済学者も立てられなかっただけの話だ。

一時的な一致点で2重構造の 「党」 を立てるのは、戦略として 「ある」 のだよ。

なんで、有機的に物事を考え、フレキシブルに対応できないのか?
不思議でならない。

「臨戦態勢」 なんてえのは、組んでしまえば、反対派にとって相手の能力を見定める情報のさらい出しにしか過ぎない。

なぜ?90年の歴史とか、40年の歴史とか言うのだろうか?
その期間、24時間主義者でセックスしていた訳ではないだろうに………………
絶頂期に 「革命万歳」 なんていうのは、北朝鮮の逆プロパガンダ動画だけで、
よろしい。

はははははははははははははははははははははははははは。

3Dの48手をピンクキャバレーに提案したのが懐かしい。
金属のレンダリングをすると、何もいやらしくならない。

あ、
そうそう、
激しい雨は大震災の犠牲者の涙だってさ………………

大震災、あってもなくても、障害者。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク