月別アーカイブ: 2013年3月

64ビットでは、メモ帳が素直に反応している。

こんなものやってられるか! 馬鹿馬鹿しい。 なんて、思いながら、故人を偲んでいる … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

経営能力とか運とか人徳が…………特に人徳がねぇよ、僕。

この講演と「自伝」と「翻訳」の討議の内容を要約することは訳者の任務ではない。 本 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

自殺はチンケだね。頑張るな、若造!右翼になるより革命家の方がヲモロイぞ。

経済学・哲学草稿 マルクス 城塚 登・田中吉六 訳 岩波文庫 ISBN4-00- … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

信じる者は疎まれる。あるいは根幹の欠片に。

一日何時間?眠るのだろうか? 3時のおやつを過ぎて目覚め、もう一度眠ろう…… 僕 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

トーテムとしてのロゴス?シャーマンの亡骸はどう?処理されたのか?

哲学であそぼー・シリーズです。 僕が、飽きたら、お終いになります。 全ては 「感 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

頭がゲシュタポになってきた。

「兵士ソヴィエト」 が頭を駆け巡る。 農魚狩は、兵自らが行い。蓄築養は、平民が行 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

懸想と仮相と。テレビと、ネットと。電気と毛布と。

懸想しつづける人類の 【仮想化隷属】 を 【下層化礼節】 と読み替えたりして…… … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ