メッセージを受け取った、僕。でも、なんか違う気がする。

人体にコンピュータウイルスが感染!脅威の医療機器ハッキング
って、記事があったんです。
なんか、違っているような、そうでもないような………
「有り得ない」 と思う場所が違うんです………
つ、
つまり、不可能ではない………と。
なんせ、
弁証法的唯物論でしょうがッ!
電子ウィルスと生物ウィルスが 「別物」 と考えているところが、異常にふるくさーい感じがします。
世界中のパソコンを使って、スパコンの代用をさせ、ゲノムの回折や、惑星の存在確率を計算させる 「時代」 へ突入したんですよ………
生命=情報………

はははははははははははははははははははははははは。

僕のボランティアは、何だったんだろうか?
『あなたは、ほんの一寸軽いソフトウェアをダウンロードし、実行させておいて下さい。日常の業務には影響はありません。』
あれは一体何だったんだろうか?

子供がいる人間には、幼稚園を襲うなんて、口が裂けても言えないものです。
すまし事件の背景には、
すまされた人物の内面の分析が必要な気がします。
つまり、
一般的な 「冤罪」 とは違うような………
「彼」 の 「趣向性」 の観察から始まって行きます。
で、
ですから、
履歴は消しましょう!
ブックマークやお気に入りを 「表示」 したままプラウジングするのは辞めましょう!
メールは、全て 「空」 にしましょう!(=ほとんどパソコンで、ある、という意味がなくなります。)

が、
頑張れ!
工学部!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク