名のあるものは常に名を補間していくパラドクス

名差すもの、と、
である、こと、と、
であったであろう、こと、と、
i = 1 - - であったであろう名指すもの。
if i = 私()。
i(≪あなた≫)=外、
で、
あるとしたならば、
善=禅、である筈もなく、
かくて、
クラインの壺は、軽く拒否され、
ド・壺となる。
しかも、
ド・壺も、入れ子であるという………

まるで、ボスニア・ヘルチェゴビナだね!?

ははははははははははははははははは。

箱庭では、その程度までで、ええんだよ。
きっと、
ねっ!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク