グローバル・プライバシーという 「冗談」 が現実になってきた。壊れかけた箱庭を走る軽四。

グローバル・プライバシーという 「入れ子のクラインの………」 そういう冗談のつもりで、
デリダの弟子と馬鹿話をしておったら、
アドビが 「普通に使って」 いたんですぅ。かなりゲンナリしたものでした。

アメリカの海兵隊は寒いのがヤーなのよ。
黄色い猿の醤油くさい世界でコタツに入るなんてえ、落語の世界みたいなことが、まねできるかッ!
半ズボンで、バカ女をからかっていた方がエエに決まってるじゃん!
軽四なんてえのは、
背の低ーい亜細亜の猥褻な黄色い猿の猿知恵じゃねえか!
通信も、送電電圧も、勝手に縛りをかけやがって、
どうせなら、TPPで、丸裸にしてやれや!
団塊の年金を使って、現状のデブ社会を維持するんだ!
そのために、
一寸だけ、黄色い猿の 「思い上がり野郎」 に 「欲望のおとしまえ=分け前」 を与えて、
思い通りに動かすのさ!

科学が好きな連中にテキトー・マシンを売りつけておけばエエ。

貿易黒字に、ソフトウェア使用権料は含まれない。
計算に入れると、永遠にアメちゃんの黒字になるからねぇ。

はははははははははははははははは。

基本的に平和ボケなんだから、仕方がないんですよ。

だんだん、
具体的に書いてやろうか?

電波の軍事帯域解除を!
固定電話の電力だけで動くサーバーの販売を!
送電効率の全面公開を!

はははははははははははは。

殺されないようにしようっと!

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク