スローライフが頭に来る連中も

世の中にいることを忘れないでおこう。
あくまでも、自己主張せずに、ひっそりと行おうよ。
取材?もってのほかである。
隠遁生活に「理由」はいらないのである。
ただ、だまって、老人ホームの淋しい人達と同じに過ごした方が身のためなのだ。
押しつけの「幸せ」でないだけ、マシだと思わなければならない。
 
スローライフを実践する人達よりも、老人ホームに収容されている人達のほうが、
「選挙権」が必要なんである。
 
月10万円で暮らせる?当たり前じゃないか!10万円といえば凄い金額である。
どこぞの国に行けば、3年は暮らせる。
 
クリック一つで救える命があるんならば、ゴルフボール1個で何人救えるだろうか?
ペットフード1袋で、何人が何日食えるだろうか?
携帯電話の2万円で、千人の命が救えるとしたら、あなたは「携帯」を辞めますか?
人類は「類」としての種族の保存を捨て始めているような気がする。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク